東京主婦 ラビ子Log

30代専業主婦。美容・ファッション・旅行などなど気ままに記録していこうと思います。

埼玉県民ホイホイ『翔んで埼玉』にホイホイされてきました。

お題「最近見た映画」

翔んで埼玉 観てきました。

レディースデーを利用して。

 

www.tondesaitama.com

これめちゃくちゃ面白かった!
本当に笑った!激推しです。

 

今でこそ東京に住んでいる(ブログタイトルにも東京ってつけちゃってるし!)のですが、私 生まれも育ちも埼玉、生粋の埼玉県民です。
なので県民としては絶対に見に観に行かなくてはと思っていました。


ご覧の通り、埼玉disり映画なのですが
もうねー埼玉愛に満ち溢れているというか・・・
むしろ埼玉県民以外が観ても作品の50パーセント程度しか楽しめないんじゃないかと思います。

 

カメラを止めるな!と同じような、劇場で声を出して笑うのも楽しい映画なので
空き始めてからでなく お客さんの多い今の方が絶対楽しめると思いますよ。
カメ止め は 前半「なにこれ??」って感じじゃないですか。(それありきの後半の伏線回収が面白いのだけど)
翔んで埼玉は 初っ端から笑えます。
もうね、すんごい下らないんだけどね。

 

あとできたら埼玉民率が高い映画館のほうがより楽しいかも。
六本木~とかじゃなくて。
私は池袋で見たのだけど、多分埼玉県民率めちゃ高くて(笑)みんな普通に笑っていて
雰囲気もすっごい楽しかったので!

 

 

いやー、しかし美形どうしのBLはワクワクしますね。
ガクトと伊勢谷さんのキスとか、もう!ビックリするじゃないの!
そのシーンで劇場内の女性陣、リアルに
「はあ♡」ってみんな言ってましたからね。
私はなぜか驚きであたふたしてしまった(笑)

 

これ原作が漫画なんですね。
読んでみたいー
漫画原作の実写映画って、大抵原作超えるのってないですよね。
ギャグ系漫画に限っては、薄ら寒い出来のものが多いのに
実写でここまで面白いなんて、役者さんの演技がハマってるのだと思います。

 

読んだことはないのだけど、『お前はまだグンマを知らない』っていうのも同じテイストなのかしら。
映画はあまりレビュー良くないみたいだけど、気になります。

 

久々に「もう一回映画館でみてもいいかもー!」と思える映画でした♡